本八幡こころクリニック

本八幡こころクリニック

ご挨拶・理念

Message & Concept

Greeting from a doctor & Clinic's conceptsご挨拶・理念

この度、2017年9月に千葉県市川市八幡、本八幡駅北口に「本八幡こころクリニック」を開院させていただくこととなりました。
医師の小林貴之と申します。
当院は心療内科、精神科の治療を行うクリニックです。どうぞよろしくお願いいたします。

Our philosophy当院の治療理念

治療理念イメージ

心ある医療

困った事や悩みについてお話しください、真摯に耳を傾け、お聞きします。
丁寧な診療をこころがけ、不安を持たずに。気軽に安心して相談できるよう、
こころを込めて診察を行います。どんな悩み事でもお話しください。

一人ひとりのための医療

悩みや困っていること、それぞれの状況に即した、個別での対応を行います。
治療方法では、投薬の種類や量、タイミングなど適切な判断を行いながら、
希望に添えるよう、オーダーメイドな治療。漢方薬での治療など、薬物使用時も
最小量、もしくは薬物を使用しない、での治療など
既存のマニュアルでの治療ではなく、その人に合った治療を行います。

外看板

わかりやすい医療

どのような病態であるのか、どうしてその診断がつくのか、なぜ治療が必要でその薬が効くのか、など専門性が高い部分も分かりやすく説明いたします。
少しでも不安を解消し、安心して治療できるように心がけていきます。

バランスのとれた医療

あなたがあなたらしく、社会で生き生きと生活できることを目標に、心とからだ、
そして社会性、バランスのとれた生活を送れるよう、最適な治療法を提案していきます。
病気の治療だけでなく、ストレスのかからない考え方、生活スタイルなど、再発予防や、安定維持に向けての相談・指導など、臨機応変に、いつも良質な医療を行えるように努力を続けます。

私はこれまで「こころの専門家」として様々な臨床経験をつんでまいりました。
これまで精神科スーパー救急と呼ばれる急性期から慢性期、若年層の思春期から老年期、外来から入院治療、軽症者から重症者まで、神経症から気分障害、統合失調症、認知症と広く経験させていただきました。十数年間精神科医療に携わる中で、早期発見、早期治療の重要性を痛感いたしました。長い経過の中で悪化、重症化・長期化される方が多く、治療開始は、可能であればより早く、違和感が始まったくらいの時期、軽症での関わりが大切であると考えております。現代はストレス社会といわれ、様々なストレス要因が存在し、ストレスと無関係な人はほとんどいないのではないでしょうか。
そんなストレスから「こころとからだのバランス」を失い、日常生活を苦しみながら過ごす方が急増しています。

近年脳科学の研究が盛んに行われ、社会的にもストレスチェックが導入されるなど、精神科領域は高い関心を持たれ、飛躍的な進歩を遂げております。毎年のように新しい発見がなされ、これまで治りにくかった症状にも効果のある治療法が発見されるなど明るい話題の一方で、依然として心療内科・精神科の敷居は高く、専門医受診に至らない患者さんも多くいます。
「こんなことで相談していいの」「気のせいかもしれない」と躊躇われている方、「薬の副作用」に対する不安を持っている方、様々だと思います。
同じような症状でも、ひとりひとりが抱える問題は全て違います。会わずして、聞かずして判断は出来ないと考えております。
地域にお住いの人はもちろん、市川市外に通勤・通学されている人々にも精神的な安らぎ・安心感を与えられるように丁寧で温かみのある治療を提供できるクリニックを目指しております。職場や学校などのストレスでお悩みの方、認知症の診断・サポートでお悩みの方など、御気軽に当クリニックまでご相談ください。

みなさまの「こころとからだのかかりつけ医」になれるよう、心療内科、精神科の専門として千葉の医療に貢献してまいりたいと思っております。

本八幡こころクリニック 院長 小林貴之

本八幡こころクリニック 院長 小林貴之

略歴

  • 東海大学医学部医学科卒業
  • 飯沼病院 精神科(民間病院)
  • 北辰(精神科スーパー救急)
  • 楽山(心療内科病院)
  • 千葉・柏リハビリテーション病院 精神科(民間病院)
  • 三村病院 副院長(民間病院)

資格・所属学会

  • 精神保健指定医
  • 精神神経学会会員